こんにちは、masaです。

ここ最近、ぴょんきちさん 作成のCLaunchというアプリランチャーを入れて、スタートボタンをめっきり使わなくなりました。CLaunchだけではなくMouseGestureL も使わせていただいてます。この2つのアプリが入っていると大変はかどります。

大変はかどる理由とは

アプリケーションを起動するとき、
たいていの人はスタートボタンから開きます。
Windows8の方は、メトロ画面からかもしれません。
スタートボタンというのは、画面の隅にありますし、
そこまでマウスを持って行ってクリックする、
それから開いたウインドウから外れないように
目的のアプリを探してクリックするというのは、
結構面倒なことではないかと思うわけです。

私はスタートバーにクイック起動というショートカットリンクを
たくさん仕込んでおいて、必要なものはみんなそこから開けるように
していたのですが、多すぎてちょっと探すのが大変になっていました。

実際にこんな感じでした。これでも全部ではないのです。
rapture_20151106144228

そこで、このランチャーを導入しました。
このランチャーは、ホットキー設定というのができて、自分で呼び出しの
キーを決められます。(私はALTキーを2回たたくと表示されるようにしています)
設定したキーを押すと、自動的にこのようなメニューがマウスのすぐわきに
現れてくれます。

2015-11-06_Claunch

上2段はよく使用するパスへのショートカット。
中段から下はよく使用するアプリなどが並んでいます。

よく使うものは1ページ目、それほど使わないものは2ページ目、
という感じに、調整してあります。

Firefoxの新しいウインドウを開きたい

この右下にFirefoxがありますが、これをクリックすると、
既存のFirefoxウインドウに新たなタブが開いてしまいます。

新たなタブを開きたい場合にはFirefoxから開くので、
ワタシとしては「新しいウインドウを開く」
コマンドとして使いたいと思いました。

どうやったらそれが実現できるか、
ネットで調べてみてもどうも、
「アドウェアにやられて新しいウインドウが開く」
という記事ばかりが出てきてなかなか自分の
思うような記事が見つかりません。

英語で切り替えて調べてみたところ、
Firefoxのヘルプサイトに私が目的としていたことの
やり方が書いてありました。
Command line arguments – MozillaZine Knowledge Base

やり方は簡単で、パラメータに、

-new-window

という文字列を渡すと、新しいウインドウを
開くことができるそうです。

早速、CLaunchのパラメータを修正してみたところ
2015-11-06_Claunch_firefox

新しいFirefoxウインドウが開いてくれました!
これでまたはかどります(笑)