去年、オーストラリアの永住権を取ってから、しばらく忙しい日々が続いていましたが、年が明けて4月になり、ようやくそれが一段落しそうな雰囲気になってきました。

ずっと忙しい中にいると、自分は周りがキチンと見えているつもりでも、実は見えてないってことあると思います。実際に私もそういう体験があり、いろいろと反省することもありました。

そういう見えてない状態を少しでもクリアにするため、最近は少しでも「自分と向き合う」時間を設けて、これまでのこと、今現在の事、これからのこと、いろんなことを少し落ち着いて考えるようにしています。

自分はこれまで「とにかく永住権をとるまでは」とがむしゃらに突っ走ってきた感じですが、改めて振り返ってみるといろいろとおざなりになっている部分や改善していかなければいけないことあるんですよね。まるで料理に不慣れな人間が料理した後のしっちゃかめっちゃかな台所みたいな感じで「料理は完成したけど、後始末どうすんの?」という、そんなことを考えたりします。

ただ、すでにこの状態になってしまったことをグチグチ言っても仕方がないので、これからこれから、一つ一つ地道に片づけていくしかないと思っています。

何にでも当てはまるかもしれないですけど、ゴールってないんですよね。

永住権を取る前は「永住権の取得がゴール」みたいに考えていたところがありました。実際に永住権を取ることを目標に私たちはオーストラリアに来たわけですし、2013年当時でもオーストラリアの永住権を取ることは非常に狭き門で、当時の私たちにとっては、遥か遠くに見える山の頂くらいの大きな目標でした。

しかし実際に永住権が取れた後、ゲームソフトみたいにそこで「クリア」ということにはならないんですよね。今度は「オーストラリア永住者としてどう生きるか」というミッションがスタートし、休む暇もなくオーストラリアでこれからどう生きていくか、自分は、妻は、子どもたちは、ということを引き続き考えていかなければいけません。

永住権が取れたら少し休めるかな、という風に何の根拠もなく思ってたところもあったのですが、もちろんそんなことはなく、でもやっぱり少し走りっぱなしで疲れた自分もいて、少し自分と向き合う時間が必要だと感じたわけです。

さあ、これから第二章。少しずつ頑張っていこう。