2/27日の記事に書いたように、現在自宅はネット難民になっております。ネットを使う手段としては携帯のテザリングを利用するのがメインになっているのですが、いまの会社のボスが彼が所有しているデータ容量無制限のUSBモデムをレンタルしてくれたのでありがたく使わせていただいてます。

これまでこのようなネットのトラブルに見舞われるケースは何度かありましたが、ほとんどの場合半日程度で回復していて、今回のように1週間も続くことは初めてです。仕事柄正直とても不便です。なので、これを機にインターネット回線のバックアップのプランを持つことを考えています。

ポイントとしては、
(1) 有線の回線を複数持つことはできないので、無線の回線であること。
(2) 固定費がかからないこと。
(3) 必要に応じていつでも使えること。
(4) 複数の端末でインターネット回線が使えること。
の大きく4点です。

オーストラリアではPrePaidのSIMカードというものが売られています。SIMカードがスーパーのようなところで裸で売られていて、$10で5GBで5日間有効。$30で35GBで28日間有効などのバリエーションから自由に選ぶことができます。

さらにそのSIMカードを利用したモバイルのモデム、というものもあります。昨日JB-HIFIという家電販売店に行ったときには$200のものしかなかったのですが、OfficeWorksでは$30台や、$70で買えるものもありました。とりあえず明日にでも時間を作って見に行ってみようと思います。

なにせメールを見るたびにいちいちスマートフォンのテザリングをオンにして、パソコンの接続先をスマートフォンに変えて、メールをダウンロード。Gmailだといつもと違うネットワークからログインしている扱いになるのでセキュリティ警告が出て一回でメールがダウンロードできない場合もありますし、かなり不便です。

とりあえず早く何とかネットワークが使えるように明日にでも時間を作ってモデムを調達できるようにしたいと思います。

日本はコロナウイルスの話題で持ちきりになっていて、オーストラリアでもパンデミックに備えよう、といった話が出ています。オーストラリアでは日本と違ってマスクがほとんど手に入らない(誰もマスクしてない、売ってない)のです。もし流行しだしたら何かしら対策を考えないと、とも思っています。