こんにちは、masaです。

西オーストラリア州・パースからお送りしています。

これまでのキャンプ記事はこちら。

ざっくり:
Margaret Riverキャンプ

国立公園キャンプ場紹介:
西オーストラリアの国立公園キャンプ場を利用するには

国立公園キャンプ場利用法:
国立公園キャンプ場の利用方法を知っていますか?

Conto Springs訪問:
Conto キャンプ場の海岸が、なぜConto Spring なのか?

さて、Conto キャンプ場近くの美しい海岸、Conto Springs から
戻った我々は、夕飯の準備に取り掛かりました。

キャンプの夕飯は?

はい。だいたいBBQです。
調理道具も、水もなかなか自由には使えないので簡単に。

これまでキャンプで料理をする際には日本でもよく売ってる
カセットコンロを使っていました。軽くて場所をとらない点は
大変よいのですが・・

・火がつきにくい
・風に弱い
・火力が弱い

と、使い勝手はイマイチでした。それでももう一つ火を使えるものが
欲しいと思い、今回キャンプのために新しいガスコンロを買いました。

今回買ったのはカセットボンベ式のガスではなく、プロパンガスを
利用するものです。最初はカセットボンベ式のをもう一つ買おうかと
考えていたのですが、今年オーストラリアの東海岸でボンベの爆発事故が
あったとのことで、販売が中止されているらしいのです。

参考記事:BANNED – Portable Butane Gas Stoves | Expedition Australia
ガバメントのサイト:NSW: Public warning on portable butane ‘lunchbox’ cookers
西オーストラリア新聞の記事:Portable cookers banned over fire risk – The West Australian

これまでにもこのコンロによる事故は報告されていたそうなのですが、
今年(2015年)3月初旬に爆発による死亡事故があり、本格的に販売禁止になって
いるみたいです。

今回購入したガスコンロは、火力が強く、本当に使いやすいです。
Bunningsで$40くらいで売っております。

たたんだところ。かなりコンパクト。
20151017_gas1

開いたところ。フタが風除けになるので、火力も維持できる。
通常は、2kg~4kgのプロパンボンベを利用するのですが、
さすがに大きすぎるので、右側の小型ボンベを買いました。
ただし、この小型ボンベを利用するためには特別なアタッチメントを
つける必要があり、それも個別に買いました。
20151017_gas2

暗くなると、キャンプサイトは・・

日が落ちるとキャンプサイトは本当に真っ暗になります。
なにせ、外灯が一切ありません。

私たちが持ってきた灯りは、
・手持ちの充電式ランタンが2つ。
・電池式のヘッドライトが2つ。
だけです。

周りのキャンプサイトの焚き火が見えたり、
にぎやかな声も聞こえてはきますが、
灯りがないと本当に

何も見えません

自分の足元すら見えないんです。
これは、日本の街中に住んでるとあまり体験できないと思います。
そして、火の明るさ、暖かさに本当に安心します。

以前、北欧の国で焚き火の映像を12時間流したら、
国民の20%が視聴した、という話を聞いたのですが、
これ → Long Tail World: ノルウェー公共放送局が12時間の薪特集、薪が燃えてるだけの映像を国民の2割が視聴:Over 20% Of Norway Watched A 12-Hour Special About Firewood

私自身、なぜか焚き火を見てると落ち着く気がします。
ホントかどうか知りませんが、
太古の人間が火を使い始めたころの記憶が
DNAに刻み込まれている・・らしいですよ?

ホッとしますか?
20151017_fire

この日はテントに入ってもなかなか眠れませんでした。
となりのキャンプサイトに15人くらいの若者が来ていて、
2時過ぎまで騒いでいたのが主な原因なのですが。

そして、眠れないので、星の写真を撮りました。
・・三脚なしで。

忘れちゃったんですよねー。前回のキャンプでは
持っていったのに曇りで、今回は持っていかなかったら
大変良い天気で、満天の星でした。

天体写真を撮るにはシャッターを長時間開けておく必要があります。
長時間シャッターを開けると、その間にカメラが動くと像がブレてしまいます。
像をブレさせないためには、カメラを三脚で固定することと、レリーズという
シャッターのリモコンみたいなものを使うこと、が必須なのですが、
今回は両方とも忘れてしまったので、テーブルの上で、
カメラを固定した状態で、そっとシャッターボタンを押しました。
残念ながら、まともに取れたのはこの1枚だけ。
南半球の”さかさまに見えるオリオン座”です。

2015-10-11 02.35.03

失敗作はこちら。
小さくすると分かりづらいですが、
星が線になってます。。。
20151017_star

私は焚き火するのは大好きなのですが、このキャンプサイトは
シャワーもないので、翌日は体中が煙かったです。

翌日の、ホエールウォッチングに向かうバタバタ編へ続きます・・。

□ □ □

Masa Twitter
https://twitter.com/naoh_chiekovsky

Masa Facebook
https://www.facebook.com/chiekovsky